伊万里秘窯の里大川内山タイトル
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
伊万里大川内山歴史散策 文化財としての大川内山 伊万里鍋島藩窯公園 伊万里大川内山の歴史 伊万里大川内山見て歩き 伊万里大川内山の窯元紹介
伊万里大川内山イベント紹介 伊万里大川内山周辺の紹介 伊万里大川内山へのアクセス 伊万里鍋島振興協議会の紹介 伊万里大川内山リンク集 伊万里鍋島振興協議会ホーム
■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 風鈴まつり 登り窯火入れ 2005.8.20-21 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
 8月20日 10:00より、大川内山鍋島藩窯公園内にある登り窯の火入れ式がとり行われました。
伊万里 荒熊稲荷神社さまの御祓いに始まり、火熾しの儀、火入れの儀と滞りなく行なわれ、2昼夜の窯焚きに入りました。
 32の窯元が取り組むこの『献上窯焚き』は、鍋島藩御用窯時代の献上品を再現するとともに、失いかけてゆく伝統の技を後世に引継ぎ残すために取り組んでいます。
献上用品は、「色絵鶺鴒文瓶子」。 窯出しは、28日に行なわれ、その後、北九州市長に献上されます。

 各窯元の作品約五百点も窯出しされ、11月1日からの「鍋島藩窯秋まつり」で展示販売されます。

 ■荒熊稲荷神社さまによる御祓いの儀、玉串奉納
代表理事 
実行委員長
本年火熾し担当の2人
 ■火熾しの儀
  古代の火熾し道具の軸に紐を巻きつけ、取っ手を上下に動かすと軸が回転し下に敷いた木に火種ができる。
  約10分ほどで火種ができました。 
 ■火入れの儀
火入れから約2昼夜。昔ながらの薪で炊く登り窯で、火の加減には熟練の技が必要。
焼成中の登り窯の様子
■2日目には登り窯の横で碗琴コンサートが開かれました。 その様子はこちらから。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 風鈴まつり 登り窯火入れ 2005.8.20-21 ■■■■■■■■■■■■■■■■■
内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。

佐賀県伊万里市大川内町乙1806番地  伊万里鍋島焼協同組合  TEL 0955-23-7293
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■